企業経営に関することなら、どんな事業でもお気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせ

受付時間
8:30-17:15

☎︎022-222-1310

ホーム > 支援メニュー活用事例 > サンケミファ株式会社「令和6年1月」

サンケミファ株式会社「令和6年1月」

生物・地球のため、永続的な社会づくりに、化学(科学)の力で貢献します。
(次世代リーダー育成支援事業)

事業概要

当社は昭和10年に仙台市にて「三丸製薬合資会社」を創立し、戦時中は軍需省仙台地方燃料局嘱託として、東北地方のアルコール配給の業務に協力。昭和28年には「ネオメソゾール」の製造許可を受け、防疫用殺虫剤事業を開始。その後、工業薬品事業、動物用医薬品事業、食品添加物事業に参入しました。
また、前述事業とは別に、東北大学医学部細菌学教室より分離した部門を「株式会社細菌科学研究所」として設立し、昭和25年から平成12年までの50年間にわたり、生物学的製剤である予防接種用ワクチン・トキソイドなどの研究・製造を行ってきました。平成5年には、これらのノウハウを集約するために「サンケミファ株式会社」に社名を変更しました。(「サンケミファ株式会社」を設立し、翌年「三丸製薬合資会社」を合併。)
現在の基盤事業は、医療用医薬品事業です。医薬品事業は競合他社も多く、製品に求められるレギュレーションは高くなる一方で、レベルの高い技術やノウハウを持つことができ、様々なカテゴリーの事業の実現可能性に繋がっています。令和元年にはアルコール系消毒剤の新製造棟が完成し、お客様のニーズにより一層幅広く対応できる受注生産及びOEM製造が可能になりました。
令和4年に、マネジメントや社員育成に関して会社経営の視点の能力を養成するために、次世代リーダー育成支援事業を活用し、「次世代リーダー塾」を受講しました。県内外の先進企業での現場研修や座学講座など15日間の講座で学んだことを生かして事業のさらなる推進を目指しています。

企業の声

「次世代リーダー塾」は、各分野の先進企業様への訪問研修があり、普段触れることのできない他社の取り組みや考え方を知り、また、自社との比較によって課題や特徴を再認識できたことは、今後の自社のあるべき姿の具体化に役立ちました。
本年も「生産現場改善強化支援事業」を通じて機構様にはご支援を頂いておりますので、「次世代リーダー塾」の学びと併せて社内で消化し、自社の成長に繋げて参ります。

企業概要

代表者代表取締役 照井 潤
住所仙台市青葉区中央三丁目3番3号
電話022-222-3011
E-mailinfo@3maru.co.jp
URLhttp://3maru.co.jp/sanchemipha/
従業員52名
事業内容医薬品、医薬部外品、動物用医薬品、食品添加物の製造・販売

  • 次世代リーダー育成支援事業は、「次世代リーダー」として後継候補者等に求められる経営やマーケティング等に関する知識を、講義やワークショップを通して学ぶほか、先進企業への現場研修や受講生同士のコミュニケーションにより多くの気づきを得られる人材育成講座です。
  • 生産現場改善強化支援事業は、生産現場の作業工程や仕組みを見直すことで、労働生産性の向上や労働者の作業負担の軽減を促進し、人材不足課題の解決や経営革新等の新たなステージに取組むための企業力を高めて頂くことを目的とした事業です。