企業経営に関することなら、どんな事業でもお気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせ

受付時間
8:30-17:15

☎︎022-222-1310

ホーム > 中小企業販路開拓総合支援事業「販売力向上支援」

中小企業販路開拓総合支援事業「販売力向上支援」

1.目 的

 中小企業者が抱える販売力(営業力や商品力)に関する種々の課題(営業手法、製品改良等)に対して外部専門家を派遣し、コミュニケーションやビジネスマナーなどの人材育成に関する助言や展示会での効果的な展示手法に関する助言、製品の競争優位性向上に関する助言などを行うことによって販路開拓及び販路拡大に必要な販売力を向上させることを目的とします。

2.対象者

 県内で製品を生産・製造している中小企業者で、過去2カ年度以内(当年度を含む)に「中小企業販路開拓総合支援事業」の支援を受けたことがあること。ただし、次年度の「引合せ支援」の活用が期待できる中小企業者についてはこの限りではありません。

3.支援内容

 外部専門家を派遣し、以下の助言を実施します。

   ①コミュニケーションやビジネスマナーなどの人材育成に関する助言

   ②商談における留意点やプレゼンテーション方法などの営業手法に関する助言

   ③展示会での効果的な展示手法などの展示会出展に関する助言(現地支援を含む)

   ④製品改良や原価低減など製品の競争優位性向上に関する助言

   ⑤その他販売力向上に関する助言

   →支援例

4.派遣回数

 1社あたりの派遣回数は5回以内
 (1回あたりの派遣時間:原則3時間程度)

5.費用

 専門家への謝金(1回あたり33,000円)の3分の1を負担(一括前納)していただきます。

 ※小規模企業者に該当する場合、派遣回数5回のうち3回までの負担を軽減します。

6.実施要領

 中小企業販路開拓総合支援事業「販売力向上ステージ」実施要領

7.専門家

 機構に登録している中小企業診断士、キャリアコンサルタント等の有識者のほか実務経験豊富な企業OBが助言に対応します。相談内容により複数の専門家による支援を受けることができます。

 登録専門家の検索

8.申込

 必要な申請書類を郵送等で下記まで提出してください。書類準備の前に一度事務局にお問合せください。

 ◇申込に必要な書類

 (1)販売力向上助言要請書(Word)
 (2)直近2期分の決算書(個人の場合は青色申告書の写し)

 ◇お問合せ・申込先
  (公財)みやぎ産業振興機構 事業支援課
  〒980-0011
  仙台市青葉区上杉1丁目14番2号(宮城県商工振興センター3階)
  TEL:022-225-6697 FAX:022-263-6923
   Email:soudan@joho-miyagi.or.jp