「事業承継・引継ぎ支援センター」は、国が設置する公的相談窓口です。
「宮城県事業承継・引継ぎ支援センター」では、『アトツギえ〜ど』を合言葉に事業承継のお手伝いをいたします。

アトツギえーど

継がせる側(経営者)と、継ぐ側(後継者)が、その気にならなければ事業承継はうまくいきません!
両方の当事者が「後継ぎっていいもんだな!」と気持ちが高まるよう支援をします。
『後継ぎ(事業承継)をAid(支援)します』、『後継ぎ(事業承継)はええもんだよ!』

このようなお悩み、ご相談はございませんか?

宮城県事業承継・引継ぎ支援センターは、そんな方のご相談に対してアドバイスを行う公的支援機関です。
事業引継ぎに精通した専門家(弁護士、公認会計士等)が無料でお話を伺いますので、お気軽にご相談ください。

対象
事業承継をお考えの
中小企業(法人・個人)の方
相談無料
予約制
秘密厳守
相談時間
9:00〜16:00
(土日祝日、年末年始を除く)

まずはお気軽に
ご相談ください

022-722-3884受付時間 9:00〜16:00
(土日祝日、年末年始除く)

お問い合わせ・無料相談予約はこちらから

TOPICS

2024/05/27
【お知らせ】復興庁「新ハンズオン支援」の公募開始について(期間延長6月14日受付まで)
2024/05/24
【ご注意ください】不良M&A業者、悪質な買手についての注意喚起
2024/02/09
『アトツギえ~どニュース』第4号発刊のお知らせ
2023/12/07
【参加者募集】『気仙沼市事業承継セミナー』令和6年1月25日開催
2023/10/27
『アトツギえ~どニュース』第3号発刊のお知らせ

事業承継とは?

事業承継とは、会社の経営を後継者に引き継ぐことをいいます。
近年、中小企業の経営者の高齢化、後継者不在による事業承継問題が深刻化しており、将来の事業存続に課題や悩みを抱える企業が多くなっています。

事業承継問題に取り組む際には、「誰に会社(経営)を承継させるか(後継者の確定)」によって、以下のような選択肢があります。

誰に会社(経営)を承継させますか?

後継者選びにあたっては、関係者と意思疎通を図るとともに、会社の経営権の引継ぎ、後継者教育をどう行うかなど様々な課題があることから、十分に時間をかけて検討する必要があります。
このため、経営者は、事業承継準備を先送りせずに、関係者や専門家、公的機関等の助言を受けて、今から準備を始めることをお勧めします。

お問い合わせはこちら