企業経営に関することなら、どんな事業でもお気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせ

受付時間
8:30-17:15

☎︎022-222-1310

ホーム > 支援メニュー活用事例

支援メニュー活用事例

株式会社モリヤ

中小企業販路開拓総合支援事業「市場投入支援」

平成28年2月にサンマ・サバ・ニシン・イワシ等の魚骨脆弱化による「魚の形や味を損なわずに骨ごと食べられる製品」の開発に成功。この製法を「モリヤ製法」として特許を取得したが、販路拡大に取り組む中で、海の市直営店「気仙沼 四季 伊八郎」における「モリヤ製法」を活用した自社商品の品揃えが少ないなどの課題が見えた。
そこで、中小企業販路開拓総合支援事業「市場投入支援」を活用し、マーケティング専門家の協力の下、「モリヤ製法」を活用した直営フラグシップ店でのトップ商品×自社ブランディングに取組む。
その結果、消費者ニーズ動向分析や他社製品の調査によるショーケースベンチマーク、製品の特長を優位化するための成分分析など、マーケティング専門家のマーケティング調査・戦略提案の基に、当社プレミアム商品となる「王様サンマの丸ごと一本焼き」の商品化を実現。

株式会社モリヤ