企業経営に関することなら、どんな事業でもお気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせ

受付時間
8:30-17:15

☎︎022-222-1310

ホーム > 支援メニュー活用事例

支援メニュー活用事例

株式会社あかふさ食品

被災中小企業施設・設備整備支援事業

当社は、平成5年に気仙沼市にて水産物の一次加工及び魚のフレークの受注生産を開始。
東日本大震災により、工場は全壊し会社の存続も厳しい状況に陥りましたが、平成23年10月に仮設工場にて事業を再開。その後平成28年に被災中小企業施設・設備整備支援事業を利用して、現在地に新工場を建設し本稼働することができました。
素材を厳選することはもちろんのこと、無添加でシンプルな味付けや魚本来の旨みを引き出す製法にもこだわって誕生したのが「ゴロほぐし塩鮭」で、当社の主力商品となりました。

株式会社あかふさ食品