平成31年度予算「戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」の公募に関する機構の対応について

平成31年1月28日に平成31年度予算「戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)」の公募が開始されました。本事業に応募するためには事業管理機関が必要となりますが、当機構は平成31年度も従来同様事業管理機関業務を行いますので、事業管理機関を当機構へ依頼して応募を検討されている事業者様は早めにご相談ください。

経済産業省中小企業庁の公募に関する情報はこちらをご確認ください。

1.当機構でのサポイン相談受付期間

平成31年1月29日(火)~平成31年2月25日(月)17:00 まで

経済産業省の公募受付期間は平成31年4月24日(水)までですが、応募書類の完成までに時間を要するため、上記の期限とさせていただきます。
また、相談件数が多数となり、すべてを受けられないと判断した場合には、3月中旬までに当機構内部で判定会議を実施し、管理機関をお断りする場合がありますので予めご了承ください。なお、お断りした場合の理由につきましては基本的に開示いたしませんので併せてご了承ください。

 

2.相談窓口

内容が固まっていない状況で構いませんので、お気軽にご連絡ください。

(公財)みやぎ産業振興機構 地域連携推進課
電話:022-225-6638 (担当:小野寺、八重樫、菅原)
メール:koudo @ joho-miyagi.or.jp

  • 総合相談
  • 経営革新・創業等
  • 資金調達
  • 取引・販路拡大
  • 産学官連携
  • アグリビジネス
  • 施設提供
  • 人材育成
  • 企業再生・事業引継ぎ
  • 水産加工業ビジネス
  • 公式Facebook
  • アドバイザー紹介
  • 被災中小企業向け事業のご紹介
  • 宮城県産業復興相談センター
  • 宮城県事業継承ネットワーク
  • 支援メニュー活用
  • みやぎ復興パーク通信
  • インキュベーション・マネージャー養成研修事業

情報提供

  • みやぎ産業振興ホットライン(メール配信サービス)
  • みやぎの企業情報
  • 発行冊子紹介
このページの先頭へ戻る